子どもが主役のクリエイティブコンテスト「FUKUOKA Creators Award 2018」を開催最新スマホゲーム情報をいち早く配信!スマホゲーム会議

子どもが主役のクリエイティブコンテスト「FUKUOKA Creators Award 2018」を開催|株式会社しくみデザインのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社しくみデザイン(福岡市博多区、代表 中村俊介(芸術工学博士))は、福岡のクリエイティブ関連産業振興に取り組む「クリエイティブ・ラボ・フクオカ」との協力で、「FUKUOKA Creators Award 2018」(フクオカ クリエイターズ アワード 2018)を開催し、2018年7月18日(水)から2018年8月26日(日)までの期間、小・中学生 の作品を募集します。



FUKUOKA Creators Award 2018ロゴFUKUOKA Creators Award 2018ロゴ



このアワードの入賞者は、2018年9月22日(土)に福岡市役所西側ふれあい広場で開催される「The Creators ―最先端エンターテイメント体験型フェス―」(ザ・クリエイターズ)(主催:クリエイティブ ラボ フクオカ)のステージ上で表彰されます。



昨年の表彰式の模様昨年の表彰式の模様



本年のアワードでは、昨年の「FUKUOKA Creators Award 2017」に引き続き、株式会社しくみデザインの提供する直感型ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’」(スプリンギン)を用いて創作されたデジタル作品が募集されます。



なお、本年は募集のテーマを「ゲーム」と定め、株式会社しくみデザイン 代表 中村俊介の他、ゲーマー芸人「裏切りマンキーコング」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)を審査員に迎え、小中学生が自由な発想で創作したゲームを審査し、入賞作品を選出する予定です。



左より裏切りマンキーコング(西澤、風次)、中村俊介(株式会社しくみデザイン、審査委員長)左より裏切りマンキーコング(西澤、風次)、中村俊介(株式会社しくみデザイン、審査委員長)





アワード公式サイト



FUKUOKA Creators Award 2018 集まれ! 未来のクリエイター!



http://www.springin.org/jp/fca2018/



アワード公式ページアワード公式ページ



多くのみなさまからの応募をお待ちしております。





「FUKUOKA Creators Award 2018」の主な応募要項

応募・授賞式日程

応募開始:2018年7月18日(水)

応募締切:2018年8月26日(日)

審査結果通知:2018年9月3日(月)

授賞式:2018年9月22日(土)



応募資格

小学生・中学生(平成15年4月2日~平成24年4月1日生まれの人)



作品の条件

ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’」で制作された「ゲーム」



「Springin’」ワークショップ 開催要項



第1回:2018年8月10日(金)

【会場】福岡市中央児童会館「あいくる」(福岡市中央区今泉一丁目)

【時間】午前の部 10:30~12:30 / 午後の部 14:00~16:00

【定員】午前午後ともに15名



第2回:2018年8月20日(月)

【会場】九州大学大橋サテライト(南区大橋一丁目)

【時間】午前の部 10:30~12:30 / 午後の部 14:00~16:00

【定員】午前午後ともに15名



※ワークショップへの参加は事前申し込み(受付開始は8月1日から)が必要です。



詳しい応募要項やワークショップの申し込み方法はアワード公式サイトにて順次公開してまいります。

 



FUKUOKA Creators Award 2018 集まれ! 未来のクリエイター!

http://www.springin.org/jp/fca2018/





株式会社しくみデザインについて

「みんなを笑顔にするしくみをデザインする」という企業理念の下、2005年に、現代表中村俊介が設立。ユーザー参加型コンテンツのパイオニアとして、1,000件以上の実績数を誇る。米インテル社主催の世界的コンテストでのグランプリなど、国内外での受賞多数。2017年7月に世界中の子どもたちがクリエイティブになる方法と環境を研究・実践する「クリエイティブ教育ラボ(EduCreative Lab)」を立ち上げるなど、子供向けのクリエイティブ教育にも力を入れている。



コーポレートサイト

http://www.shikumi.co.jp/



 「Springin’」について

株式会社しくみデザインが開発するコーディングなしで誰でも簡単にデジタル作品がつくれるビジュアルプログラミングアプリケーション。iOS10以上に対応。自分で描いた絵や写真を使ったアイテムに、簡単な操作で「属性(性格)」や「関係性」を持たせ、それらを組み合わせていくことでゲームや絵本など自分だけのオリジナル作品を創り出すことができる。2018年6月の大幅なアップデートにより、仮想マーケット上で作品をやり取りできる機能が追加された。



専用サイト:http://www.springin.org/

対応OS:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、および iPod touchに対応。

ダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/springin/id1184243692?mt=8

価格:無料











  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

快感!キャラコンRPG『テリアサーガ』VTuberとYouTuberが夢のコラボ!2夜連続、テリアサーガをLIVE配信で紹介!


フラー、スマホの未来を創る28人が集結


新感覚!リアルタイムターン制バトル 『セブンナイツ(Seven Knights)』ブランズ&ブランセルなどを獲得できる!初のステップアップガチャが登場!豪華報酬を獲得できる「じゃんけんイベント」開催!


新日本プロレス 永田裕志とのまさかのタイアップ企画!“ゼァ”して永田裕志に選ばれた1組は9月9日の東金大会にペアでご招待!


超本格アドベンチャーRPG『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 公式Twitter開設!「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」のチケットやAmazonギフト券が抽選で当たる記念キャンペーンを開催!




ページトップへ