Origami、福岡市実証実験フルサポート事業「キャッシュレス」に採択〜スマホ決済サービス「Origami Pay」で福岡のキャッシュレス化を推進〜|Origamiのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加








株式会社Origami(代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、福岡市が主催する「実証実験フルサポート事業」の2018年度「キャッシュレス」に関するプロジェクトにおいて、民間施設における実証実験を行う事業者として、採択されたことを発表します。




福岡市の実証実験フルサポート事業は、ITやIoTのテクノロジーを活用したプロジェクトを全国から公募し、福岡市内での実証実験を行い、地域の活性化や社会課題の解決を目指すものです。今回は、「キャッシュレス」をテーマに、民間企業によるキャッシュレスの取り組みを誘引・活発化させ、その取り組みを多くの市民や観光客が体験することにより、福岡でのキャッシュレスの機運の向上や民間企業の取り組みの加速を図るため、公募が行われました。



選考結果は、6月12日に開催された採択プロジェクト授賞式で発表されました。Origamiは、同プロジェクトの中で、福岡市内の屋台、商店街、商業施設、タクシーなどの民間施設において、キャッシュレス化の実証実験を行う事業者の一つとして、採択されました。この採択を受けてOrigamiは、この実証実験を価値あるものにするべく、地域のパートナーを広く募集し、福岡に根付くキャッシュレス社会の実現に邁進してまいります。

 




・福岡市実証実験フルサポート事業について

今後の飛躍的な成長が期待されるスタートアップ等が福岡市内で実施する、ITやIoTのテクノロジーを活用する独自の技術やアイデアを活用した実証実験プロジェクトの支援を通して、市内企業の活性化や、市外企業の福岡市への更なる集積を図り、福岡発の新サービス・製品の創出を目指しています。優秀なプロジェクトについては、実証実験の場の斡旋や、PRのための場の提供、実証実験に必要な費用の助成(上限20万円 ※特に優秀と認められるプロジェクトのみ)などのサポートを福岡市と福岡地域戦略推進協議会(FDC)が行います。福岡市内で実証実験を行うことにより、プロジェクトの成長を目指す方であれば、どなたでも応募可能です。



・Origamiについて

Origamiは、キャッシュレスを実現するモバイル上のプラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2016年5月にスマホ決済サービス「Origami Pay」の提供を開始。大手コンビニチェーンや、タクシー、インテリア雑貨店、ファストフードチェーンなど、約20,000店舗※の加盟店がOrigami Payを導入しています。※予定店鋪を含む



「Origami」アプリは、App Store、Google Playよりダウンロードください。

App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/origami-sosharushoppinguapuri/id622474053?mt=8

Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=co.origami.android&hl=ja

* 対応環境: iOS 9.0以上、Android 4.4以上



「Origami Business」アプリは、App Storeよりダウンロードください。

App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1037731672?l=en&mt=8

* 対応環境: iOS 9.0以上








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

オンラインカードゲームの原点「アルテイル」の新作アプリ『アルテイルNEO』ユーザー大会開始!


【アルテイルクロニクル】バトル環境の進化に向けた既存キャラクター強化開始!「潜在アビリティ」新対応キャラクター6体が決定!


ベビーカレンダー「パパの子育てに関するアンケート」調査を実施!約8割が子育てに協力的!一方、愛情薄れたママは約4人に1人夫婦危機の理由1位は「子どもファースト」、円満の秘訣は「溜め込まない」


ビッケブランカ、moumoon 音楽チャットイベント“Listen with”に登場決定!


相続・贈与プラットフォーム「レタプラ」ビジネスモデル特許 国内優先権主張出願制度を活用した追加出願完了のお知らせ




ページトップへ