国内初!累計ダウンロード1300万※1のNo.1旅行アプリ「まっぷるリンク」×位置情報データで「観光客ターゲティング広告」配信開始|株式会社昭文社のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

昭文社は、このたび日本最大級のオフライン行動データプラットフォーム「Beacon Bank(R)」を提供する株式会社unerryと協業し、累計ダウンロード数1300万の当社ガイドブック無料付録アプリ「まっぷるリンク」の利用者を対象に、位置情報連動型の広告配信サービスをこの6月より開始しましたことをお知らせします。まっぷるリンクはこの1年間のコンテンツダウンロード数が500万を超え、ユーザーの約1/3が実際に旅先で利用している、No.1旅行アプリです。昨今、スマートフォンの位置情報を利用し、Beacon(ビーコン、電波の受発信装置)をはじめとするジオフェンス反応エリアに入ると広告やクーポン等コンテンツを配信するサービスが広まりつつありますが、本サービスでは他に類を見ない特長として、「まっぷるリンク」ユーザーが、まさに旅先でアプリを利用している状況=観光客に絞り込んで、その位置と状況にふさわしい広告をジャストタイミングで配信します。ダウンロードコンテンツからエリアが特定できるため、日常生活その他旅行以外の方に観光情報を配信するようなミスマッチが避けられ、非常に的確な広告配信が実現します。



 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、このたび日本最大級のオフライン行動データプラットフォーム「Beacon Bank(R)」を提供する株式会社unerry(本社:千代田区有楽町、代表取締役社長 内山英俊、以下unerry社)と協業し、累計ダウンロード数1300万の当社ガイドブック無料付録アプリ「まっぷるリンク」の利用者を対象に、位置情報連動型の広告配信サービスをこの6月より開始しましたことをお知らせいたします。

「まっぷるリンク」TOP画面「まっぷるリンク」TOP画面



「まっぷるリンク」位置情報連携広告配信サービスのイメージ「まっぷるリンク」位置情報連携広告配信サービスのイメージ


■「まっぷるリンク」とは

 まっぷるリンクは累計1300万ダウンロード、この5月までの1年間のコンテンツダウンロード数が500万を超える成長著しいアプリであり、アプリをダウンロードしているユーザーの約1/3が実際に旅先で利用している、No.1旅行アプリです。



■本サービスの特長

 昨今、スマートフォンの位置情報を利用し、Beacon(ビーコン、電波の受発信装置)をはじめとするジオフェンス※2反応エリアに入ると広告やクーポン等コンテンツを配信するサービスが広まりつつあります。

 当社では、日常のおでかけや生活者として店舗周辺にいる「まっぷるリンク」ユーザーのスマホにリアルタイムで広告を届ける「電子チラシ広告」に加え、他に類を見ない特長として、「まっぷるリンク」ユーザーが、まさに旅先でアプリを利用している状況=観光客に絞り込んで、その位置と状況にふさわしい広告をジャストタイミングで配信できる、というメリットを持っております。

 アプリのユーザーがダウンロードしたガイドブックコンテンツはエリアが特定できるため、日常生活、仕事や帰省、その他旅行以外の方に観光情報を配信するようなミスマッチが避けられ、またユーザーの旅程に組み込みやすい提案が可能となり、非常に的確な広告配信が実現します。

 


※2 ジオフェンス=GPS・Wi-Fiスポット・Beaconを中心点に設置する仮想境界線



■実証実験でも従来比約4.5倍の高い効果!

「まっぷるリンク」観光客ターゲティング広告と当社アプリ従来広告のクリック率比較「まっぷるリンク」観光客ターゲティング広告と当社アプリ従来広告のクリック率比較


 実際にアプリを用いて実施した実証実験でも、従来の当社アプリ広告と比べ平均して約4.5倍(当社比※3)のクリック率となっており、その高い広告効果が証明されております。



※3 2017年12月~2018年3月に実施した当社実証実験の結果に基づく。



■広告配信内容について

 大きくは、日常のおでかけや生活者として店舗周辺にいる「まっぷるリンク」ユーザーのスマホにリアルタイムで広告を届ける「電子チラシ広告」と、No.1旅行アプリであることを活かした「観光客ターゲティング広告」の2つの広告配信が可能です。



例1:「電子チラシ配信広告」

17:00~19:00の時間帯にビジネス街を通過するユーザーに、飲食店のクーポンや紹介記事を配信する。

「電子チラシ配信広告」イメージ「電子チラシ配信広告」イメージ


例2:「観光客ターゲティング広告」

旅先で訪れたBeacon等ジオフェンス機能のある施設、店舗に関連する施設や系列店舗の近くを別のエリアで通った際にその情報を配信する。

「観光客ターゲティング広告」イメージ「観光客ターゲティング広告」イメージ


 国内のBeaconの設置情報をネットワーク化して保持するunerry社と、地図・旅行ガイドブックを通じて定評のある当社がタッグを組んだことで、これまでにない位置情報連動型の広告配信を実現しました。

 ユーザーのストレスを最少にしつつ、旅先での価値を感じていただける広告をお知らせすることで、広告主とユーザーとがウィンウィンの関係になれるサービスを、今後拡充してまいります。



■株式会社unerry 会社概要

 2015年設立。オフライン行動データプラットフォーム「Beacon Bank(R)」の運営、ビッグデータ解析・戦略コンサルティング、ロイヤルティプログラムの企画運営などを行なっております。リアルな行動をセンシングすることで、人々が意識していない癖や習慣、関心などを科学的に見出し、そこにアプローチできるIoTプラットフォームを展開することで、生活者にとって必要なことが自動的に補助され、興味のあることに次々と出会える環境知能都市の実現に邁進しています。

https://www.unerry.co.jp/



■観光客ターゲティング広告に関するお問い合わせ

デジタルメディア事業部デジタルメディアグループ 大野・松野

TEL03-3556-8159 FAX03-3556-8165

WEBからのお問い合わせ http://www.mapple.co.jp/mapple/contact/customer/apri/








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 活動記録のお知らせ


KDDIが提供するauスマートパスでチャット占いアプリ「au占い」アプリの配信を開始


人気共闘スマホFPSゲーム『モダンコンバット Versus』で新モード「ウォーゾーン」追加などのアップデートをiOS版で6月21日に実施!


オトバンク、女子陸上競技部を発足〜実業団スポーツの「諦める」をなくし、選手の中長期的キャリア形成を目指す〜


ブラザーがDEPARTUREと業務委託契約を締結して開発を進めてきたサービス「Fourtrive」のテストマーケティングエリア拡大




ページトップへ