オンライン医療相談サービス「UrDoc(ユアドク)」7月サービス開始! 先行して6月11日より医師専用アプリ「UrDoc for Dr.」β版を公開|株式会社サーティーフォーのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

多言語医療相談サービスをオンラインで提供する「UrDoc(以下、ユアドク)」は、2018年7月に日本でのサービスを開始します。この度、ユアドクで相談を担う医師のための専用アプリ「UrDoc for Dr.」β版を先行して公開いたしました。(公式サイト:https://www.ur-doc.com/






ユアドクはアプリ一つで医療につながる多言語医療相談サービスです。おもに日本滞在中の外国人が急な体調不良やけがに見舞われたとき、スマートフォンで、慣れ親しんだ言語で医師に相談することができます。医師はそれぞれが可能な時間にのみオンラインで相談を担い、収入を得ます。



今年2月よりα版による限定的な運用を行ってまいりましたが、この度のβ版から、医師専用アプリ「UrDoc for Dr.」を各アプリストアおよび公式サイトで公開いたしました。次のバージョン公開(利用者用アプリを含む)と同時に予定されるサービス開始に向けて、遠隔医療という新領域における医師の対応ノウハウを十分に蓄積することを目的としています。



ユアドクの医師について:

相談を担う医師は、全員がユアドクの審査にパスした現役の医師です。すでに外国語が得意な日本国籍の医師、日本で活躍する外国籍の医師など、さまざまなバックグラウンドの医師が多数参加しています。



医師登録の方法:

公式サイトの医師登録専用ページからご登録ください。ユアドク側で内容を確認したのち、登録受付メールと、ユアドク参加にあたってのご案内をお届けします。



医師のための行動規範を作成:

医師の方に安心してご参加いただけるよう、医師法、医療法などの法律および厚生労働省が策定した「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に沿って、ユアドク医師のための行動規範を定めています。(*1)



■「UrDoc for Dr.」β版概要



正式名称:UrDoc for Dr.

利用環境:[モバイル用]iOS、Android、[PC用]macOS10.12 Sierra、macOS10.13 High Sierra、Windows8.0、8.1および10(32-bit and 64-bit)

公開日:2018年6月11日

公開場所:App Store、Google Play、公式サイト内医師専用ページ(*2)

価格:無料。医師は相談を担うことで収入を得ます

対応言語:UIは日本語および英語。相談は英語・中国語・マレー語など登録医師により各言語に対応



​■顧問医師・パートナー医師

 


左 医療顧問:ゴータム・デシュパンデ氏(在日米国大使館医療部門勤務、聖路加国際大学/順天堂大学教授他)

中 パートナー:スフィ・ノルハニ氏(JCHO札幌北辰病院総合診療科勤務)

右 医療顧問:高野靖悟氏(神奈川県厚生農業協同組合連合会相模原協同病院院長)

 


■事業責任者




唐橋一孝

Kazunari Karahashi, M.D.



・高校時代米国テネシー州に3年間留学

・愛知医科大学医学部卒業(卒業時医学部長特別賞受賞)

・在学中、交換留学生として南イリノイ大学医学部、同関連病院への派遣を通し米国医療に触れる

・卒業後、海老名総合病院や聖路加国際病院での勤務を通し、日本の医療が抱える課題に直面

・2017年4月、相模原協同病院救急科で勤務のかたわら、ユアドクを立ち上げる(運営会社:株式会社サーティーフォー ヘルステック事業部 事業責任者)



■ユアドク紹介動画

 





 


------------------------------

*1 ユアドクの医療相談では、相談者から寄せられた健康上または医療上の相談にもとづき、医療機関への受診勧奨を行うことを原則としています。医療機関における「診察」とは異なります

*2 https://www.ur-doc.com/doctors



参考URL

・公式サイト

https://www.ur-doc.com

・2017年11⽉9⽇報道資料:医療相談アプリがここまできた! 訪日・在留外国人のための「UrDoc」を発表

https://www.ur-doc.com/news/detail/14

・2018年1⽉31⽇報道資料:訪日外国人の医療相談プラットフォーム「UrDoc」2月1日より実証実験スタート

https://www.ur-doc.com/ja/news/detail/15

・Facebook

https://www.facebook.com/UrDocJapan/

・Twitter

https://twitter.com/UrDocJapan



知財情報

商標登録第6031989号、その他関連商標を出願中

ビジネスモデル特許第6336668号取得



運営企業

株式会社サーティーフォー:神奈川県相模原市に本社を置き、総合不動産業を主力に飲食業、ホテル業などを展開。2017年4月より業務多角化の一環として、新規事業を扱うヘルステック事業部と人材マッチング事業部を新設。



報道関係お問い合わせ

株式会社サーティーフォー

ヘルステック事業部 高山みのり

〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本1丁目14番3号 サーティーフォービル

TEL:042-779-7766

FAX:042-779-4111

E-mail:info@ur-doc.com








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

『Tik Tok Gallery』オープニングイベント開催!ダチョウ倶楽部と、話題のTik Tok出身アイドルエリカ・マリナがSNSで急速拡散中の動画「#だれでもダンス」を披露


渋谷マークシティに約500名が集結!バイきんぐが「キャンプレストランプロデュース」の夢をイチナナでライブ配信!


エイチーム、ブシロード、TBSテレビの3社で業務提携を締結。スマートフォン向け新作ゲーム『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』の共同開発を発表


第100回全国高校野球選手権記念沖縄大会をPlayer!がリアルタイム速報!


バイきんぐ西村さんが芸人以外の“第2の夢”「キャンプレストランプロデュース」の夢をイチナナでライブ配信!




ページトップへ