RPGゲームの世界で働ける!? IT技術者向けリアルライフお仕事RPG『ワッピンギルド』が2020年3月よりサービス開始|株式会社サーベイボックスのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社サーベイボックス(本社: 東京都新宿区、代表取締役: 小林武尊)は、2020年3月3日よりRPGゲーム感覚で、様々なITスキルを持った「勇者」にクエスト(お仕事)を依頼できるアプリ『ワッピンギルド』をリリースすることが決定し、「勇者」向けの事前登録の受付を開始しました。







■『ワッピンギルド』とは?



『ワッピンギルド』とは、まるでRPGゲーム感覚で、「デザイナー」「エンジニア」「マーケッター」「クリエイター」などのITスキルを持った「勇者」にクエスト(お仕事)を依頼できるアプリです。「勇者」をあなたの事業やプロジェクトに召喚することで、共に想いをカタチにしましょう。




もちろん、あなたがご自身のIT技術を活かし、勇者となって、お仕事クエストを実際に請け負い、報酬(日本円)や経験値を獲得し、レベルアップ(アプリ内)することが出来ます。

 






■『ワッピンギルド』の特徴について

ワッピンギルドの世界では、全ての仕事はクエスト単位で、ギルドを経由して受発注されます。クエスト単位だから実現できたことをご紹介します!




1. 一緒にお仕事クエストに挑める!!

歴戦のIT勇者に、簡単に業務請負をまる投げできます! わずか3ステップで簡単に、クエストを依頼することができます!



2. クエストは買い切り!!

クエストは一回ごとの買い切り(業務請負契約)なので、予め決まった予算内で確実に成果を出します!



3. 有名な人に発注できるかも!!

外部SNSを通じたオープンイノベーションにより、ツイッター上で大人気のあの人にクエスト依頼できるかも!

 

 


■ストーリー

『この壊れた世界をギルドが救う』

西暦2020年、世界は崩壊と衰退の淵に立たされていた。

魔王軍の出現によって、次第に人々は個性をつぶされて、スキルカードを奪われてしまった。



今回、ワッピンギルドは、古代文明が使っていた機械の一部機能を復元させることによって、失われていたスキルカードを司る4氏族の勇者を復活させることができた。

さあ、ワッピンギルドに登録して世界を救うのだ!



事前のポートフォリオ提出で、スキルカードのレベル上げが出来るキャンペーン実施中!

事前登録リンク: https://wappinguild.com





■アプリ概要

正式名称:『ワッピンギルド(英名: WappinGuilde)』

公式サイト : https://wappinguild.com/

利用環境:iOSのみ

公開場所:App Store

価  格:アプリは無料です。利用者は依頼したクエストに応じて、クエスト成功報酬を勇者へ支払います。

対応地域:現在は国内のみ展開。





■運営会社

社 名:株式会社サーベイボックス

資本金:5,570,000円

代表取締役:小林武尊

所在地:東京都新宿区早稲田弦巻町532番地

設立記念日:2017年8月28日

事業内容:あらゆる空想の事業化





■知財情報

商標登録番号: 第6056270号, 第6056271号, 第6056280号 取得済み

特許出願中





■お問い合わせ窓口

ワッピンギルド運営窓口

メール:contact@surveybox.co.jp








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

モンスト プロツアー 2019-2020第4戦 大阪を制したのは「4Sleepers」


『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』12月9日(月)より「輝亡の行く先~第五章~」を期間限定で実装!


『オーバーロード』原作のスマホゲーム「MASS FOR THE DEAD」で12月9日からオリジナルイベント『ナザリック闘技大会』を開催!イベント召喚の『ナザリック闘技大会召喚』も同時開催!


陰陽座結成20周年記念!メンバーがファンからの質問に答えたヴォイス収録のプレイリスト公開


the GazettEのいままで未配信だった作品を解禁!アルバム『TOXIC』や『DIVISION』に収録されている楽曲「AWA」で配信開始




ページトップへ