加藤和樹が“秋に聴きたい心がホッとする曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開。さらに、ファンからの質問に本人が回答したオリジナルヴォイスも配信|AWA株式会社のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加







2019年9月15日

各 位

AWA株式会社

代表取締役社長 小野哲太郎


 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年9月15日(日)にアーティスト、俳優、声優とマルチな活躍を続ける加藤和樹が、“秋に聴きたい心がホッとする曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、新曲「Tell Me Why」の好きな歌詞やおにぎりの好きな具など、ファンからの質問に回答したオリジナルヴォイスを配信。



今回公開されたプレイリストは、2019年9月11日(水)にリリースされた、どこか懐かしいノスタルジックな要素を取り入れながらも、近年の作品にみられる「ロック」な加藤和樹が堪能できる新曲「Tell Me Why」の配信を記念して作成されたもので、“秋に聴きたい心がホッとする曲”をテーマに楽曲がセレクトされています。詞の世界観が幅広い層から共感を呼んでいる絢香の「三日月」や時に切なく時に幸福な恋心を高揚感あふれるメロディで歌いあげたMr.Childrenの「youthful days」などの楽曲がセレクトされています。また、プレイリストの中には、やる気が出ないときにやる気を出す方法やファンのみんなに聞きたいことなど、様々な質問に加藤和樹が回答したオリジナルヴォイスも収録されています。ぜひ、新曲と合わせてプレイリストとプライベートが垣間見えるオリジナルヴォイスをお楽しみください。



さらに、AWA公式Twitterでは、加藤和樹のサイン入りグッズがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。



▼AWA公式Twitter 投稿URL

https://twitter.com/AWA_official/status/1173038722876497920





「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,800万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,100万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。



『Selected by 加藤和樹:秋に聴きたい心がホッとする曲』

01. 加藤和樹「Tell Me Why」リリース記念 Special Voice #1

02. Tell Me Why / 加藤和樹

03. 加藤和樹「Tell Me Why」リリース記念 Special Voice #2

04. 三日月 / 絢香

05. Time goes by / Every Little Thing

06. 青いベンチ / サスケ

07. 羽1/2 / 清木場 俊介 & EXILE ATSUSHI

08. youthful days / Mr.Children

09. ひまわりの約束 / 秦 基博

10. やさしさに包まれたなら / 荒井由実

11. 奏(かなで) / スキマスイッチ

12. 夢であるように(DEEN The Best キセキ) / DEEN

13. TRUE LOVE / 藤井フミヤ

14. You Go Your Way / CHEMISTRY

15. 秋恋 / 加藤和樹

16. 奇跡~大きな愛のように~ / 加藤和樹

17. stay by your side / 加藤和樹

18. 加藤和樹「Tell Me Why」リリース記念 Special Voice #3



▼プレイリストURL

https://mf.awa.fm/2lZqxCa



加藤和樹

2005年ミュージカル『テニスの王子様』で脚光を浴び、2006年4月Mini Album『Rough Diamond』でCDデビュー。毎年CDリリースや日本武道館他日比谷野外音楽堂など毎年単独ライブや全国ライブツアーを開催するなど、音楽活動を精力的に行っている。2009年からは韓国、台湾、中国でCDデビューを果たし、上海や北京、韓国でもライブを行ない雑誌の表紙などを飾るなど海外にも活動の場を広げる。2016年4月アーティストデビュー10周年を迎え、1年かけて『Kazuki Kato10thAnniversarySpecial LIVE"GIG"2016-2017』と称した企画、7月には東京・名古屋・大阪にて80曲強の全曲LIVETOUR、10月には『Kk-STATION2016TOUR』を、2017年3月には自身の作詞作曲楽曲のみで構成されたLIVEを開催するなど精力的に活動を行う。



アプリ概要

「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,800万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,900万ダウンロードを突破いたしました(2019年7月13日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。



名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/

推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降

<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上

<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、

Safari (最新版), Internet Explorer 11以降

価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)

提供開始:2015年5月27日



URL

AWA:https://awa.fm/

App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool

デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/

AWA最新情報:https://news.awa.fm/

AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja



会社概要

社名:AWA株式会社(読み:アワ)

所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 

代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎

事業内容:音楽ストリーミングサービス 等

設立日:2014年12月1日



お問い合わせ先

AWA広報担当press@awa.fm

 








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

萌え声の元祖にしてASMRの女王が道案内!?「MAPLUSキャラdeナビ」に「まこと。」が登場!


ライバー社所属、ASMRの女王「まこと。」が『MAPLUSキャラdeナビ』にてPRナビゲーション第一弾としてボイスコンテンツ提供


共闘対戦 爽快パズル消しゲー『エレメンタルストーリー』、なぞるRPG「ポコロンダンジョンズ」とのコラボ開催!新コラボモンスター「★5シンラ」を獲得しよう!


「エイリアンのたまご(エリたま)」ハロウィンイベント開始のお知らせ


Origami、ミニストップ全店舗でキャンペーンを実施〜10月も11月もお得に。最大1,100円分のクーポンをプレゼント〜




ページトップへ