レディー・ガガも歌声を認め涙したKIMIKAが“自信を創った音楽”をテーマにセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開!さらに、サイン入りグッズがあたるプレゼントキャンペーンも開始|AWA株式会社のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加





2019年4月15日

各 位

AWA株式会社

代表取締役社長 小野哲太郎


 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、レディー・ガガも歌声を認め涙した、4オクターブの音域を持つ本格派シンガーKIMIKAが、“自信を創った音楽”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを2019年4月15日(月)に公開いたしました。



今回公開されたプレイリストは、直接レディー・ガガにオファーしカバーが実現した「Shallow(A Star Is Born)feat. RIOSKE(COLOR CREATION)」をはじめ、DJ HASEBE、BABY-Tの手による新たなリミックスなど、7曲が収録されたKIMIKAの1stミニアルバム『Dream』の配信を記念して作成されたもので、“自信を創った音楽”をテーマに楽曲がセレクトされています。ピアノサウンドにのせ一途な愛を歌いあげたAlicia keysの名バラード「If I ain't got you」をはじめ、The Black Eyed Peasの紅一点Fergieが切なく歌い上げた「Big Girl Don't Cry (Personal)」や宇多田ヒカルのセカンドシングル「Movin'on without you」など、洋邦合わせた計17曲をセレクト。ぜひ、世界の歌姫が涙したハスキーで繊細な歌声が詰まったアルバム『Dream』とプレイリストを合わせてお楽しみください。



また、AWA公式Twitterでは、KIMIKAのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。



▼AWA公式Twitter対象投稿URL

https://twitter.com/AWA_official/status/1117629014334513152



「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,300万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。



Selected by KIMIKA:KIMIKAを創った音楽

01. Beatiful Tears / KIMIKA

02. Listen / KIMIKA

03. I want you back / Jackson5

04. If I ain't got you / Alicia keys

05. Listen / Beyonce

06. Million Reasons / Lady gaga

07. Shallow / Lady gaga

08. Shine we are! / BoA

09. Sing my soul / Beverly

10. One In a Million / Hannah Montana

11. Big Girl Don't Cry (Personal) / Fergie

12. こんなに近くで... / Crystal Kay

13. 世界はあなたに笑いかけている / Little Gree Monster

14. Movin'on without you / 宇多田ヒカル

15. Mad / NE-YO

16. End Of The Road / Boyz Ⅱ men

17. I'm in love / Ra.D



▼プレイリストURL

http://mf.awa.fm/2Pa1k2w



KIMIKA

ハスキーで繊細な声質と4オクタープの音域を持つ本格的シンガー。その歌唱力を評価されBeverlyのバックコーラスや、多くの楽曲の仮歌など行ってきた。2年連続S日OWROOMイベントのオーディションで勝利し、2017年、代々木第一体育館で行われた『TOKYO GIRLS MUSIC FESTIVAL 2017』での最終審査では1万人の観客の前で大喝采を浴びグランプリ獲得。ステージ上にて圧巻のパフォーマンスで大観衆を魅了した。2018年11月7日にユ二バーサルミュージックより配信限定EPでメジャーデビュー。洋楽を中心としたカバーと30曲以上のオリジナル楽曲を持ち、ライプや配信などを中心に活動。2018年11月に映画『アリー/スター誕生』とLINE LIVEがコラボしたオーディション企画「スターダムオーディション」で見事グランプリ獲得。主演のレディー・ガガから、ラスベガス公演のリハーサルに招待され12月に現地で感動の対面が実現。「shallow」を本人と一緒に歌唱する姿は、映画公開タイミングでテレビ、SNSで話題にYouTubeアップ動画は現在20万回再生。Instagramフォロワー7,234人(2019年1月時点)

Twitter: https://twitter.com/xiahmin16

instagram: https://instagram.com/xiahmin16



アプリ概要

「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,300万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。





名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/

推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降

<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上

<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、

Safari (最新版), Internet Explorer 11以降

価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)

提供開始:2015年5月27日





URL

AWA:https://awa.fm/

App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool

デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/

AWA最新情報:https://news.awa.fm/

AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja





会社概要

社名:AWA株式会社(読み:アワ)

所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 

代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎

事業内容:音楽ストリーミングサービス 等

設立日:2014年12月1日





お問い合わせ先

AWA広報担当press@awa.fm

 








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

欅坂46・日向坂46 応援【公式】音楽アプリ『UNI’S ON AIR』事前登録者数15万人突破に関するお知らせ


ゴールデンボンバーが、LINEを使ってモテたい人必見の”神モテ曲”をリリース!「LINEのBGMにしてるとモテる曲」をLINE MUSICにて独占配信


『アルテイルNEO』激得デッキが3種類!「松竹梅構築済みデッキ」が登場!


【パズル&ドラゴンズ】より快適にゲームを楽しめるようになるアップデートの実施決定!


プロゲーマーチーム「PONOS」全メンバー参加のファンミーティング開催に関するお知らせ




ページトップへ