健康的な献立提案アプリ「MENUS by DMM.com」がマタニティマークの活動をサポート|合同会社DMM.comのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://www.dmm.com/)が提供する、健康的な献立レシピ提案アプリ「MENUS by DMM.com(以下メニューズ)https://menus-recipe.com/」は、妊産婦への配慮や、やさしい環境づくりを目的とした「マタニティマーク」の活動を推進しております。2019年2月25日より、都営地下鉄大江戸線車両(1編成)にて啓蒙活動の一環としてタイアップ広告を掲出しましたのでお知らせします。





■健康的な献立レシピ提案アプリ MENUS by DMM.com(メニューズ)

https://menus-recipe.com



■メニューズとマタニティマークについて

忙しい毎日を送っている子育てや共働き夫婦にとって、栄養バランスの良い献立を考えるのは「名もなき家事」と言われるように日々の負担になっています。そんな人々の悩みを解消し、健康的な生活を送ってもらうためにメニューズを開発しました。ユーザ一ひとりひとりの体質や体調を基に、管理栄養士が監修した「健康的な献立」を提案します。

メニューズでは、妊産婦に優しい環境づくりを推進する「マタニティマーク」の理念に賛同し、普及推進をサポートしていきます。



■マタニティーマーク×メニューズ タイアップ企画詳細





 

掲載路線:都営地下鉄大江戸線 1編成

掲載期間:2019年2月25日~2020年2月24日





■マタニティマークとは

妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくし、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するためのマークです。国民運動計画「健やか親子21」推進検討会において、妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指し、発表されました。



■健康的なレシピ提案アプリMENUS by DMM.comとは







ひとりひとりのパーソナル情報を基に管理栄養士が監修した400万通り以上の献立を提案するアプリです。性別や体重などを登録しておくと、その人に合った献立を提案します。

その他にも、貧血や冷え症などの体調管理や、高血圧/糖尿病/花粉症などの病気予防に基づいた献立提案、冷蔵庫のあまりもの活用献立など、利用者のパーソナライズに合わせた利用が可能です。

「見えない家事」である献立作りの中で、ユーザーの「考える」「探す」「選ぶ」を最小化し、楽しく便利で健康的な食生活を支援することを目指しています。

2018年11月現在のダウンロード数はおよそ80万以上。



■MENUS関連サイト

公式サイト:https://menus-recipe.com/

Facebook:https://www.facebook.com/menus.recipe

Twitter:https://twitter.com/menus_recipe

Instagram:https://www.instagram.com/menus_recipe/



本件へのお問い合わせは下記まで

【リリースとご取材に関するお問い合わせ】

DMM.com 広報部

〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F

TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)

E-MAIL:release-dmm@dmm.com

リリース:https://dmm-corp.com/press/



【パートナー向け問い合わせ窓口】

Life+事業部法人向け窓口

〒106-6224 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24F

menus-recipe@dmm.com



 











  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

キャンディーズの過去作品解禁!「年下の男の子」「春一番」「微笑がえし」などの名曲を一挙配信開始


「禍つヴァールハイト」サービス開始!


Red Velvetの先行配信曲「Power Up(Japanese Version)」をLINE MUSICで聴いてくれた方をプレミアムイベントにご招待!


ペットシッターのシェアリングアプリ『ぱうわん』を運営する株式会社ぱうれんつ、獣医往診サービスに伴うシステム強化を目的とした資金調達を実施


『FAIRY TAIL 極・魔法乱舞』ゴールデンウィーク超極大フェス2019!!




ページトップへ