ブロックチェーン界の豪華メンバーが集結!1月14日(祝)スイスボーグ主催ブロックチェーン・ユニコーン・東京ミートアップ開催。|スイスボーグ・ジャパン株式会社のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

日本からはもちろん、NEO創立者のDa Hongfeiを始めとした、中国からブロックチェーンのエキスパート達をお迎えして、今後のブロックチェーンや仮想通貨市場の動向について語っていただきます。今回のイベントの特徴として、ブロックチェーン技術を用いたプロジェクトのコンテストを行い、登壇者や参加者に審査員となっていただきます。





 





スイスボーグ・ジャパン株式会社(東京都渋谷区)は、ブロックチェーンについての知識を深めてもらい、仮想通貨や技術の新たな情報提供の場として、定期的に主催イベントを行っております。スイスに本社を置き、”次世代仮想通貨資産管理プラットフォーム”開発をメイン事業としているスイスボーグは、より多くの人にブロックチェーンへの理解を深め、まだ開拓段階の領域である業界の発展を目的として、毎回様々なテーマでイベントを開催しております。10月に開催した前回のイベントには、300人もの方々にお越しいただきました。



年末休み明けの、1月14日成人の日にスイスボーグ主催イベント、”ブロックチェーン・ユニコーン東京”を開催。コンテスト形式の今回のイベント、5つのプロジェクトに参加していただき、その中から3つを選出、選ばれたプロジェクトは2019年に上海で行われる最終イベントで、1000人の招待客の前でピッチしていただきます。イベントの様子は中国の国営テレビ、上海東方テレビで放映され、中国のトップ20のVCに直接プレゼンすることができます。東京イベントでは、今回招待された登壇者の方々に審査員となっていただきます。



コンテストに加え、招待されたブロックチェーン業界のパイオニアの方々に“日本と中国でのブロックチェーンの流通”というトピックについてパネルディスカッションを行っていただきます。日本と中国においての、ブロックチェーンを広めていく上での経験や苦悩、今後について議論を繰り広げていただきます。

新年初イベントに相応しく、豪華なラインアップでお届けする今回のイベント、日本と中国の業界のリーダー達が一晩限り集結します。

 



***スイスボーグ・ジャパン主催のイベントでは、ブロックチェーン技術に対する知識を深めることのみを目的としており、投資アドバイス等は行っておりません。***



パネリスト

NEO創立者/CEO Da Hongfei



Gumi 代表取締役会長/Founder&CEO Hironao Kunimitsu 

CoinVoice創立者CEO Yu Wenhui

Crypto Times CEO/Co-founder Shingo Arai

OKEx傘したの99EX共同創立者 Chen Fei 



Financie Pte. Ltd CEO/Gumi crypto adviser Ryuichi Tanaka 

Framgia, Inc Blockchain Div Manager Shogo Ro 

Hauhodou Blockchain Initiative Yusuke Ito 

Coin Post COO/Chief Editor Takahito Kagami 

Fintech Global Consultant 共同創立者 Tony Evans



IOST共同創立者/CTO Terry Wang

SwissBorgアジアヘッド Ken Yagami

スイスボーグ中国アンバサダー Wang Chao





【イベント詳細】

日付:2019年1月14日(祝)

時間:19:00–22:00

言語:日本語・英語・中国語(同時通訳アプリ使用)

参加費:無料

会場: Vacans (https://vacans.tokyo/

〒100‐0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階



**お越しの際、受付でお名刺を2枚頂戴いたします。

**当日は写真やビデオの撮影を行っております。イベントページなどに写真を掲載されたくない場合などは事前にスタッフにお伝えください。

**250人の定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。



 







 





【パネリスト紹介】



Gumi 代表取締役会長/Founder&CEOーHironao Kunimitsu 



2007年6月に株式会社gumiを創業し、代表取締役社長に就任。

2012年6月、投資事業開始のため株式会社gumi venturesを設立し、取締役に就任(現任)。

2015年12月、VR/AR関連のスタートアップを支援する100%子会社Tokyo XR Startups 株式会社を設立し、代表取締役社長に就任(現任)。

また、2016年2月には、主に北米のVR/AR企業への投資を目的としたVR FUND,L.P.のジェネラルパートナーとして運営に参画。同年9月には、韓国においてSeoul XR Startups Co., Ltd.を設立し取締役に就任(現任)。

加えて、2017年5月、北欧地域のVR/AR関連スタートアップを支援するNordic XR Startups Oy.を設立し、代表取締役社長に就任(現任)。

2018年2月、株式会社gumi venturesを通じてgumi Cryptos匿名組合を組成し、仮想通貨・ブロックチェーン事業に参入。同年7月、株式会社gumi代表取締役会長に就任(現任)。





Crypto Times CEO/Co-founder — Shingo Arai 

 2013年に東京理科大学大学院を卒業後、Web系や広告系企業複数社にてデータサイエンスやAIの分野にて従事。業務の傍ら、仮想通貨やブロックチェーンに出会う。

2018年2月にブロックチェーン/仮想通貨に特化したWEBメディアCRYPTO TIMESをローンチ。5月に独立。業界のWEBメディアとしては後発ながらも、ローンチ後右肩上がりで成長を続け、PV数は半年で45万、UUは21万を達成。業界のメディアにありがちな速報性の高いNEWS記事だけでなく、独自のコンテンツを様々配信中。



Financie Pte. ltd 代表/gumi cryptos アドバイザー―Ryuichi Tanaka 

株式会社ユニコンにて、200以上のICOリサーチ・分析した実績をもって評価メディア「Bitinvestors」を運営し、仮想通貨ファンドやプロジェクトに対して、トークンモデルの分析・評価や日本国内のマーケティング支援を実施。またフィリピン最大級の仮想通貨メディア「Bitpinas」を運営。 現在は、世界中のヒトの夢や目標の達成を応援できる、ブロックチェーン技術を利用した新しいソーシャルネットワークサービス「Financie」を企画・開発中(来年頭にローンチ予定)



Framgia, Inc Blockchain Div Manager―Shogo Ro 

株式会社フランジアにてブロックチェーン事業部の立ち上げを行い、現在、ブロックチェーン技術を使ったゲームなどのプロダクトの開発を行う。11月30日より開催される東南アジア最大のブロックチェーンハッカソン・ミートアップのState of Chainを主催。



博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ―Yusuke Ito

2008年にシステムインテグレーション企業を退職後、博報堂にて営業としてデジタルマーケティングを担当。2013年からは博報堂DYホールディングスに出向し、マーケティング・テクノロジー・センターにて、デジタルマーケティング領域のシステムの開発~運用に従事。2016年から広告・マーケティング・コミュニケーション領域のブロックチェーン活用の研究に取り組み、2018年9月より博報堂ブロックチェーン・イニシアティブとして活動を開始。



株式会社Coin Post 取締役COO/編集長―Takahito Kagami

高校卒業後アメリカ、カナダへ4年間の留学を経験。2017年1月から仮想通貨関係の事業に携わり、同年7月より仮想通貨・ブロックチェーン専門メディアCoinPostを立ち上げ編集長となる。国内外の仮想通貨、ブロックチェーン界隈の著名人との数々のインタビューなどを軸に、仮想通貨・ブロックチェーンの情報をより早く正確な情報として届ける運営体制に力を入れている。

 







【プロジェクト紹介】

AI Poker — Wang Dong 次世代オンライン・ポーカー・ゲーム

シンガポールを拠点とするAIゲームプロジェクト。最新のAI技術を使った、分散型知能ゲームコミュニティーを構築。AI Pokerは、AI Game Foundationが最初にリリースしたプロジェクトであり、世界で最初のAI、ビックデータ、ブロックチェーン技術を統合させた、オンライン・ポーカー・プラットフォームです。



Rapidash — Zhu Wendao 初のSEC認可STOプロジェクト

United States SecuritiesとExchange Commission(SEC)から、STOライセンスを中国で最初に取得したRapidashは資本市場において、とても将来性のあるプロジェクトと言えます。

IPFSインフラ分野、現在のHTTPネットワークエコシステムを基盤とした革新に注力を入れています。ブロックチェーン業界の投資容量を高めるため、ワンストップ分散ストレージとコンピューティングシステム、更にすべてのブロックチェーンプロジェクトにおいての基盤を提供いたします。



【タイムテーブル】

イベントテーブルや、詳しい内容についてはスイスボーグ・ジャパンMediumまたは、Meetupページをご覧ください。

Medium:https://medium.com/@swissborg_japan/blockchain-unicorns-tokyo-blockchain-disruption-in-china-japan-492cc8f0ce15



【参加登録】

イベントご参加希望の方はMeetupページからご登録お願いいたします。



Peatix:https://blockchain-unicorns.peatix.com/



Meetup:https://www.meetup.com/Tokyo-Blockchain-Unchained-Meetup/events/257123065/



【会場】

 Vacans 

〒100‐0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階

https://vacans.tokyo/



・JR「有楽町駅」中央西口より徒歩2分

・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D1出口直結

・都営地下鉄三田線「日比谷駅」D1出口直結

・東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」より徒歩5分 D1出口直結

・東京メトロ千代田線「二重橋前駅」より徒歩7分

・JR「東京駅」丸の内南口より徒歩12分



【投資スポンサー】

NEO Global Capital

ONT Global Capital

OK Blockchain Capital

Huobi Capital

Node Capital

Fenbushi Capital

等々



【掲載メディア】

Coin Telegraph (コインテレグラフ)

Coin Post (コインポスト)

Crypto Times (クリプトタイムズ)

Jinse.com (金色財経)

Bishijie (幣世界)

CoinVoice

Lianguantianxia (鏈観天下)

等々



【企業情報】

社名:スイスボーグ・ジャパン株式会社

住所:150-0034 東京都渋谷区代官山町20-23

事業内容:仮想通貨資産管理プラットフォーム開発、運営

代表:谷上健



【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

担当者:鈴木りさ

メール:risa@swissborg.com

URL:https://swissborg.com



 











  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

GMOライブゲームス:新作音楽ゲームアプリ『REALIVE(リアライヴ)!~帝都神楽舞隊~』の主題歌PVを初公開!豪華特典付きキャンペーンも同日より開始!


「ラピスリライツ」MV連続公開プロジェクト第3弾は妖しい魅力を備えたゴシック系ユニット「IV KLORE」!


NTT Docomo x『三国覇王戦記~乱世の系譜~』ドコモゲームフェス開催!!


カヤック、「ぼくらの甲子園!ポケット」で大人気イベント「カワイイのはどっち!?わんにゃんチーム対抗戦」開催!


株式会社togo『 kawara CAFE & DINNING 』ブランド等を展開する株式会社エスエルディーと提携。社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始。




ページトップへ