App Annie日本代表ディレクターに向井俊介が就任|App Annieのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加








向井 俊介(むかい しゅんすけ)コメント

生活者の日々の生活に欠かせなくなっているスマートフォンは、世界中の企業のビジネスのあり方を変化させています。ゲームや動画、音楽やコミック等の領域のみならず、金融業界の決済や送金、様々なジャンルでのシェアリングサービス等、大きな変化が起きています。1日に約3時間もの時間が費やされているアプリの世界で何が起きているのか、生活者はスマホ上でどのようにお金と時間を割いているのか、どのアプリが受け入れられているのか、そしてその生活者に対しどのように対峙すればよいのか、企業は正確に把握する必要性が増しています。App Annieはモバイル戦略や新規事業戦略における羅針盤として、更に大きな価値を提供できるように全社一丸となって邁進してまいります。







<向井 俊介 プロフィール>

国内IT企業を経て、世界最大の企業情報企業である米Dun And Bradstreet、外資系ITリサーチ・コンサルティング企業である米Gartnerにてセールス職として様々な業種を横断的に担当し、経営者レベルとのビジネスを推進。App Annieにおいては、15年以上のセールス経験の大半を情報・データ提供ビジネスに従事してきた経験を活かし、日本の新規ビジネスから既存クライアントビジネスまで広く担当。グローバルトップの業績を残す一方で、セールスプロセスの改善や仕組み作り、KPI設計やAPAC全セールスに対するトレーニング等、幅広く活躍し、2019年1月からApp Annie Japan代表に着任。



また、2018年6月より、App AnnieのCEO/最高経営責任者にTed Krantzが就任いたしました。

 




Ted Krantz(テッド・クランツ)コメント

App Annieは、これまでに1,000以上の顧客に対して、モバイルデータ提供と分析の世界的なプロバイダーとして活動してまいりました。モバイルは世界中のデジタルトランスフォーメーションにとって最も重要なチャネルです。App Annieは信頼性の高いモバイルデータおよび分析プラットフォームプロバイダーとしてシステム投資を長期的に行う等、今後もモバイルの変革と革新への絶え間ない取り組みを通じて、お客様をリードする存在で居続けられるよう努力を続けてまいります。



<Ted Krantz プロフィール>

25年にわたり、IT業界で急成長した企業の上級幹部としてセールス部門を統括してきた経験を持つ。直近では、世界的なマーケティングソフトウェアプロバイダーKenshooのCROを務め、3年間各国でのセールスと顧客対応をリード。それ以前は、SAPとPeopleSoftでシニアセールスを経験。テキサス大学で国際ビジネスの経営学修士と学士号を取得。





App Annieについて


App Annie(アップアニー)は業界で最も信頼されるモバイルのデータと分析のプラットフォームです。2010年以来、モバイルアプリデータ市場を創出し、世界レベルのモバイルファースト企業を支援してきました。App Annieのミッションは、企業のモバイルトランスフォーメーションを強化し、顧客企業が最高の消費者体験を提供できるようにすることです。世界中のすべての業界における1000社以上の大手顧客と、100万を超える登録ユーザーが、モバイルビジネスに革命を起こすための定石としてApp Annieを利用しています。米・サンフランシスコに本社を置き、世界13都市で事業を展開しています。

詳しくはwww.appannie.com まで。

会社ホームページ:www.appannie.com/jp/

Twitter アカウント:@AppAnnieJapan

Facebook ページ: https://www.facebook.com/appanniejapan/








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

GMOライブゲームス:新作音楽ゲームアプリ『REALIVE(リアライヴ)!~帝都神楽舞隊~』の主題歌PVを初公開!豪華特典付きキャンペーンも同日より開始!


「ラピスリライツ」MV連続公開プロジェクト第3弾は妖しい魅力を備えたゴシック系ユニット「IV KLORE」!


NTT Docomo x『三国覇王戦記~乱世の系譜~』ドコモゲームフェス開催!!


カヤック、「ぼくらの甲子園!ポケット」で大人気イベント「カワイイのはどっち!?わんにゃんチーム対抗戦」開催!


株式会社togo『 kawara CAFE & DINNING 』ブランド等を展開する株式会社エスエルディーと提携。社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始。




ページトップへ