〜大掃除のやる気をアップしたいかくれ資産家たちが集結!?〜かくれ資産診断サイト「みんなのかくれ資産」オープン1週間で利用者のべ2万人突破 https://kakureshisan.com/|みんなのかくれ資産調査委員会のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 みんなのかくれ資産調査委員会では、株式会社メルカリの協力のもと、 2018年11月26日に開設した診断サイト「みんなのかくれ資産」(URL:https://kakureshisan.com )について、自宅の“かくれ資産(※)”総額診断機能利用者が、1週間でのべ2万人を突破したことをお知らせします。

※かくれ資産:家の中で1年以上利用していない物の価格をフリマアプリ「メルカリ」での平均取引価格で換算した、自宅内の不要品の価値総額 



 これまで診断を行った全20,408人の平均資産額は、家族構成や自宅の面積などを入力するだけで自宅に眠るかくれ資産の推計総額が算出できる「かんたん診断」で52万6,352万円、実際に所有する不要品の個数を入力することでその価値総額が算出できる「くわしく診断」で42万2,414円にのぼります。特に30代〜40代の女性の診断者が多く、「かんたん診断」で平均額を確認した後「くわしく診断」を利用して、より精緻な資産額を確かめる人が全体の15%程度にのぼると見込みです。

 診断体験者からは、 SNSを通じて「こんなにあるの!」「思ったより多い」といった驚きの声に加え、「大掃除のモチベーションがあがるかも」「この金額分のかくれ資産を断捨離できれば・・・・!」といった、資産処分への意気込みなども寄せられています。

 当委員会では“平成最後の大掃除”となる今年の大掃除にむけて、この試算機能をより多くの方にご利用いただくことで、片付け・掃除のモチベーションを高めるとともに、従来ゴミとして捨てられていた不要品を新たな資産として活用する新しい大掃除を提案して行きたいと思います。

 




















 


  

<みんなのかくれ資産調査委員会とは>日本の家庭に眠る不要品の有効活用について、様々な角度から検証・提案を行うべく、株式会社ドリルが主体となり本年9月に発足。2018年11月7日には、ニッセイ基礎研究所監修のもと、全国2,536名を対象にしたかくれ資産調査の結果を発表。同11月26日には、その結果を活用した診断サイト「みんなのかくれ資産」を公開しました。

調査結果はこちら:https://goo.gl/9MGzd9

 




【参考:みんなのかくれ資産WEBについて】

①WHAT IS かくれ資産

 11月7日に発表した全国調査の結果を元に作成したかくれ資産インフォグラフィックを紹介。



②HOW  MUCH かくれ資産

かくれ資産の推計総額を簡単にシミュレーションできる試算機能。「かんたん鑑定」では、家族構成・自宅の面積・収納の飽和度の3つの項目を入力するだけで全国平均に基づく推計かくれ資産を算出。

「くわしく鑑定」では、全43に分類された不要品のカテゴリごとに、持っている個数を入力するとメルカリでの平均取引価格とかけあわせた総額を算出。算出されたかくれ資産額を元に「かくれ資産家度」を7段階で評価する診断機能付き。

 


③HOW  TO かくれ資産

かくれ資産の上手な発掘方法や、活用方法などを紹介。専門家による「かくれ資産コラム」や「かくれ資産発掘虎の巻」など順次拡張予定。

 



 




 








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

「AWA」のクラブイベント『EDGE by AWA #2』を12月20日(木)に開催!


G123『覇道』16サーバーがオープン!「劉備」ピックアップ開催!


ネットマーブル×レベルファイブが贈る、新作アプリタイトル『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』 「映画 妖怪ウォッチ」公開記念!猫又のゲーム内キャラやぬいぐるみがもらえるTwitterキャンペーンを開催!


スクウェア・エニックスプロデューサー齊藤陽介氏、モリカトロンゲームデザイナー森川幸人氏登壇決定!アストロノーカ20周年イベント「アストロパーティー2019」制作スタッフ再集結のトークショー開催!


ドキドキとダジャレからなる“釣り”動画「メルカリ釣りキャンCM」が本日公開




ページトップへ