and factoryと白泉社が協業するマンガアプリ『マンガPark』がGoogle Play べストオブ 2018のユーザー投票部門TOP20にノミネート|and factory株式会社のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、 代表取締役社長:小原崇幹、証券コード:7035、以下and factory)は、株式会社 白泉社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:鳥嶋和彦 以下 白泉社)と共同で開発・運用しているマンガアプリ『マンガPark』がGoogle Play ベストオブ 2018の ユーザー投票部門TOP20にノミネートのユーザー投票部門アプリTOP20にノミネートされたことをお知らせいたします。



 






Google Play ベストオブ 2018 は、Google Play が 2018 年に話題になったゲーム・アプリ・マンガを選出して発表する企画です。本企画のユーザー投票部門では、Google Play ストアなどからユーザーのみなさまが投票することができます。

投票開始は 11 月 12 日から。詳細は Google Play の特設サイトをご覧ください

https://play.google.com/store/apps/editorial_collection/promotion_topic_bestofuservoting2018_tp

 

『マンガPark』とは

「花とゆめ」、「LaLa」、「ヤングアニマル」など白泉社様が発行する7つのマンガ雑誌で掲載された人気作品やオリジナル作品が楽しめます。また、配信内容はマンガだけにとどまらず、人気声優陣によるラジオ番組や女性アイドルの映像なども配信し、男女問わず多くの方が楽しめるコンテンツが目白押しとなった総合エンタメアプリです。

<アプリ概要>

・アプリ名:マンガPark

・カテゴリ:ブック、コミック

・価格:無料(アプリ内課金あり)

・利用環境:スマートフォン、タブレット各端末、パソコン

・対応OS:iOS9以降、Android™ 4.4以降

・無料ダウンロードはこちらから 

<App Store、Google Play共通>https://manga-park.com/app

・Web版マンガPark:https://manga-park.com/

・マンガPark公式Twitter:https://twitter.com/manga_park

and factoryについて

and factoryはSmartphone Idea Companyとして様々な領域×technologyで先進的な取り組みを実施し、新たな価値を創出しています。注力領域のひとつとしてマンガアプリがあり、スクウェア・エニックス様との協業アプリ『マンガUP!』、白泉社様との『マンガPark』、集英社様との『マンガMee』を展開しております。開発から運用マネタイズに至るまでワンストップで行っており、その高い運用力からビーグリー様とのマンガアプリ協業も決定しております。加えて、アプリ運用のノウハウを活かしたマンガアプリ特化型アドネットワーク『COMIAD(コミアド)』も展開しています。

これらの事業を通じ、日本が誇る“マンガ”文化のさらなる発展に貢献してまいります。

【会社概要】

商号      and factory株式会社(and factory, inc)

代表者     代表取締役社長 小原崇幹

所在地          〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F

設立              2014年9月16日

資本金     542百万円

従業員数        69名(2018年9月末現在)

証券コード   7035



 








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

RPG『光を継ぐ者』、大型アップデート「INFINITE」実装!


Backlog、「サルでもわかるバグ管理入門」をリリース -- システム開発におけるバグ管理法について詳しく解説


フリット、外国語クイズを解いて報酬をもらえるeラーニング・外国語学習サービス 「アーケード」を発表


フリマアプリ「メルカリ」、初となる50・60代の利用動向を発表 出品1位は「レコード」、購入1位は「ゴルフグッズ」という結果に


子ども向けアニメでも大活躍中の「JUN OSON」氏とカラフルでポップなイラストで人気の京都発雑貨ブランド「AIUEO」。2つのスペシャルタイアップ年賀状を発売開始!




ページトップへ