累計ダウンロード数 3,300万突破!日本語入力 & 顔文字キーボードアプリ「Simeji(シメジ)」中村倫也さんが初めてのママ役に挑戦!ママ友に一目置かれる“イケてるママ”として登場!|バイドゥ株式会社のプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)が提供する

日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji(シメジ)」は、 2018年10月11日(木)より、新TV-CM「Simejiってご存知?」篇を全国にてオンエアします。※一部地域を除く 

 また、同時に「Simeji」の機能を紹介するWEB限定動画7種を特設サイトにて公開致します。





(特設サイト:https://simeji.me/





 



 





 




■中村倫也さんが人生初のママ役で登場!流行最先端を追うイケてるママが、ママ友を凌駕!



俳優・中村倫也さんが、きせかえキーボードアプリ「Simeji」を使いこなすイケてるママ役に挑戦。



カラフルなワンピースで子供と登場した〝Simejiママ“が、「何にもしていないキーボードって、すっぴん晒すのと同じじゃない?」とママ友に対してドヤ顔で言い放つ、インパクトの強いCMとなっています。



また、同日に「Simeji」の機能を紹介する全7種のWEB動画も公開。




イケてるママの名言で機能を説明する動画や、顔文字を



自身の顔で表現する動画など、Simejiの魅力を〝Simeji



ママ“節全開で紹介しています。中村倫也さんのイケてる



ママになりきった渾身の演技を是非ご覧ください





◆ 新TV-CM概要 ◆

【タイトル】 Simeji 新TV-CM 「Simejiってご存知?」篇 15秒



【キャスト】 中村 倫也



【放送開始】 2018年10月11日(木)〜全国にて ※一部エリアを除く








◆ WEB動画について ◆

【タイトル】 Simeji WEB動画 「きせかえ」篇・「顔文字」篇 ・「おもしろ変換」篇 ・「超予測変換」篇・「便利すぎる顔文字変換」篇 ・「定型文」篇 ・「音声入力」篇



【キャスト】 中村 倫也



【公開開始】 2018年10月11日(木)〜 Simeji 特設サイトにて公開



◆ キーボードきせかえデザインについて ◆



 CM・WEB動画内に登場する“Simejiママ”のキーボードきせかえデザインが、Simejiきせかえストアにて



期間限定で配信されます。デザインは全部で3種類、なかには中村倫也さんご本人の姿で撮影されたものも!全て、今回の企画のために撮りおろされた特別画像となります。



 ぜひ、お使いのスマホのキーボードにご設定ください。



【配信開始】2018年10月11日~ Simejiきせかえストアにて配信



※詳しくはSimeji特設サイトをご確認ください。

 






◆ 撮影エピソード◆

これまで数々の役柄に挑戦してきた中村倫也さんが、今回初めてのママ役に挑戦。



 撮影現場に入ると、早速子供役の女の子に「ママです」と声をかけ、撮影開始前からすっかりママになりきってくださいました。撮影中の話し方や歩き方など細部まで「ママらしさ」にこだわる姿は、まさに『演技派俳優』そのもの。撮影は暑さの残る9月某日に行われましたが、中村さんはクールなお顔でイケてるママを演じ続けてくださいました。



 今回のCMでは、衣装やアクセサリーなど、随所にSimeji(シメジ)をあしらっていますので、ぜひ探してみてください。オリジナルの楽曲にもぜひご注目ください。





◆ 出演者プロフィール ◆

中村 倫也(なかむら ともや)




1986年12月24日生まれ、東京都出身。



2005年に俳優デビュー。



映像作品に多数出演する一方、初めて座長を務めた舞台「ヒストリーボーイズ」(14)で第22回読売演劇大賞の優秀男優賞を受賞した。



近年では、ドラマ「ホリデイラブ」(EX/18)、「崖っぷちホテル!」(18/ NTV)、「ミス・シャーロック」(18/Hulu)、「半分、青い。」(18/NHK)、



映画『愚行録』(17/石川慶監督)、『孤狼の血』(18/白石和彌監督)などがある。



10月期 新土曜ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」(日本テレビ系)に出演する他、公開待機作に映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』、『美人が婚活してみたら』がある。





◆日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について◆




 Simeji(シメジ) -日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ」は、Google Play™で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。現在はGoogle Play™にて、累計約1,820万以上のダウンロード数を誇る日本語入力アプリとなっています。さらに、2014年9月に はiOS版を提供開始、2018年10月時点で1,480万ダウンロードを達成、両OS併せて3,300万ダウンロードを達成しました。また、App Store 「Best of 2016 今年のベスト」ランキング:無料カテゴリ にもランクインしました。



フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、ユニークできめ細やかな文字入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのスキン機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。



 また、おかげさまで2018年、Simejiは誕生から10周年を迎えました。



 



Simejiオフィシャルサイト:https://simeji.me/



Simeji公式Twitter:https://twitter.com/Simeji_pr



Simeji公式Facebook:https://www.facebook.com/Simeji.me



Simeji公式Instagram:https://www.instagram.com/simeji_official/



 



Android版



URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji



※初回起動時に利用規約の画面が表示されます。内容を確認後、同意いただけるのであれば「同意する」をタップ。



iOS版



URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8



Simeji Pro【iPhone版のみ、1,080円(税込)】



URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id959791915?mt=8



 



※Apple、Appleのロゴは米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。



※Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。

 











  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

本日開幕!プロ野球オープン戦を全試合Player!がリアルタイム速報!


日本No.1ライブ配信アプリ「17 Live」で日本を元気に!大阪初進出の次世代音楽祭『17 Music Festival』


光と音のRPG 『アークザラッド R』ハーフアニバーサリー記念 第1回キャラクター総選挙開催!


平成最後の 「App Ape Award 2018」アプリオブザイヤー決定!


【メリーガーランド 放置系美少女RPG】カオスポータル解放「混沌の住民」開催!新規キャラクターもお披露目!




ページトップへ