2018年度「9月生まれベビーの名づけトレンド」発表 女の子の名前はナチュラルさをイメージさせる“植物”がキーワード!「結衣」が急上昇!今年注目の有名女優やスポーツ選手の影響か!?|株式会社ベビーカレンダーのプレスリリース


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業 株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、2018年9月生まれのお子さん8,500人を対象に、『9月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。



<『9月生まれベビーの名づけ』サマリー>


女の子は「結衣」が急上昇!植物にちなんだ自然派ネームが9月のトレンド!
男の子は性別を問わない「伊織」や「朝陽」、「碧」が急上昇!
春奈や環奈など人気タレントの名前で使われている「奈」が人気漢字1位に!



■9月人気の名前ランキングTOP10


【女の子】「結衣」が急上昇!植物にちなんだ名前が9月のトレンド!?

 9月生まれの女の子に人気の名前ランキングのトップは「楓」、続いて2位は同率で「葵」「凛」となり、漢字1文字の名前がTOP3位にランクインしました。今回印象的なのは、「2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」30位から大きく順位を上げ、4位になった「結衣」。「結衣」と言えば、10月からの今期新ドラマで主演を務め、映画やドラマ・CMなど多方面で活躍する人気女優や、全米オープン車いすテニス女子の部でシングルス準優勝・ダブルス優勝を飾り史上最年少で日本ランキング1位になった車いすテニスプレーヤーなどの名前として知られており、好感度の高い名前として上位にランクインしたのでしょうか。また、TOP10には、「結衣」以外にも「結菜」「結愛」など「ゆ」から始まる名前が選ばれており、13位には「結月」もランクインしました。

 9月人気の名前ランキングTOP10には、「楓」や「葵」「杏」「莉子」といった植物をイメージする名前が上位に入り、特に紅葉がきれいな樹木を意味する「楓」は、夏が終わり秋の気配を感じる名前として1位に選ばれたのかもしれませんね。



【男の子】性別問わない「伊織」や「朝陽」、「碧」が急上昇!

 9月生まれの男の子に人気の名前ランキングのトップは「蓮」、2位は「大翔」、3位は「湊」となりました。TOP3は「2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」と同じ名前がランクインする結果となり、さらに「蓮」は今年の8月に実施した「8月生まれベビーの名づけトレンド」でも1位を獲得しました。近年上位のランクインが続いてることから、今年11月に実施する「2018年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」でもトップ10入りが期待できます。

 男の子のランキングは、昨年ランク外だった名前が5つランクイン。中でも8位の「伊織」や「朝陽」、13位の「碧」など性別を問わず使える名前がランクアップしました。





■9月人気の漢字ランキングTOP10


【女の子】使い方が多様な「奈」が1位!季節感よりも例年人気の漢字がランクイン!

 9月生まれの女の子に人気の漢字ランキングは、1位が「奈」、2位「結」、3位「愛」という結果になりました。「奈」は名前の先頭・中間・最後の止め字などどこにでも使用することができ、特に最後の止め字として名づけに使われていました。春奈や環奈など、最近テレビで活躍しているタレントを目にする機会が増え、ランクアップにつながったのかもしれません。また、人気の名前ランキング同様「莉」や「花」など植物をあらわす名前が多くランクインしました。



【男の子】「郎」が16位から8位に!昨年ランキング圏外の珍しい名前が続々と登場!

 9月生まれの男の子に人気の漢字ランキングは、1位が「翔」、2位「太」、3位「大」という結果になりました。今回ランクインした漢字は、「2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」と比べるとあまり変化がない中、「郎」は16位から8位と今回大きく順位をあげました。「男の子らしさ」の意味がある「郎」は昔から名前に使われることが多い漢字ですが「詠太郎(えいたろう)」「朔汰郎(さくたろう)」「煌士郎(こうしろう)」など、昨年圏外だった珍しい名前としても多く使われていました。「男らしさ」から連想される「たくましさ」「元気いっぱい」などの願いを込めて「郎」を使用した名前をつけるパパ・ママが多いのでしょうか。





■9月人気のよみランキングTOP10


【女の子】「碧位」「蒼依」「愛彩」など「あおい」の漢字はバリエーション豊か!

 9月生まれの女の子の名前に最も多かったよみは「あおい」、2位「あかり」、3位「ゆい」がランクイン。TOP3は「2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」と同じ結果となり、「あおい」は8月にも1位を獲得した定番のよみです。「あおい」に使われている漢字は「9月人気の名前ランキング」でも2位にランクインした「葵」以外に、「碧位」「蒼依」「愛彩」などバリエーション豊かな漢字で表現されています。



【男の子】人気のよみ1位「はると」に使われる漢字は何十通りも!

 9月生まれの男の子の名前に最も多く使われたよみは、8月同様「はると」でした。2位は「そうた」、3位は「りく」という結果になりました。1位の「はると」は、8月に「悠」「陽」「晴」「栄」といった漢字が使われていましたが今回新たに「暖」や「絢」など8月にはなかった漢字がいくつか使われていました。また、これまでランク外だった「ゆうき」「あきと」「ゆうせい」が今回大きく順位を上げランクインしました。



 9月生まれのお子さん8,500人の名づけ調査結果を見ると、植物をイメージさせる名前が多くランクインする結果となりました。また、季節感を意識し、秋をイメージする名前が上位に選ばれたことも特徴的であると考えられます。定番化しつつある名前でもこれまで見られなかった漢字が使われる傾向にあり、工夫を凝らした名づけをするママやパパが増えているようです。





<調査概要>

調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」の    サービスを利用された方

調査期間:2018年9月1日(土)~9月20日(木)

調査件数: 8,500件(女の子4,092件/男の子4,408件)



<過去の名前ランキング>

■2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

   https://baby-calendar.jp/special/name/2017

■2018年8月生まれの赤ちゃんの名前ランキング

 https://baby-calendar.jp/smilenews/detail/7523

■赤ちゃんの名づけ調査記事一覧

   https://baby-calendar.jp/smilenews/tag/1361



<ベビーカレンダーとは>


『ベビーカレンダー』は、月間150万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトです。妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けします。またこの度、『ベビーカレンダーアプリ』は第12回キッズデザイン賞の「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」において、「少子化対策担当大臣賞」を受賞しました。

▼表彰式の様子はこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000029931.html



<キッズデザイン賞とは>


キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスなどの中から優れた作品を選び、広く社会へ発信することを目的としている顕彰制度です。



<公式SNSからも最新情報更新中!>

Facebook   https://www.facebook.com/babycalendar/

Twitter      https://twitter.com/baby_calendar

Instagram https://www.instagram.com/babycalendar/



<会社概要>

■社名:株式会社ベビーカレンダー (https://corp.baby-calendar.jp)

■本社所在地: 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビルディング10F

■代表者:代表取締役 安田啓司

■設立年月日:1991 年 4 月

■主要事業:産婦人科向け事業、メディア事業



<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

株式会社ベビーカレンダー 担当:大脇 香織

TEL:03-6631-3600 FAX:03-6631-3601 MAIL:info@baby-calendar.jp








  このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ最新記事

ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、VTuber専用ページを新設


女の子の顔が魚類に見えてしまう!?新感覚アイドルストーリー『どる缶』、青年誌レーベル「ジヘン」で連載開始!!


LINE Pay、東北銀行と連携


エムティーアイの母子手帳アプリ『母子モ』が佐賀県太良町にて提供を開始!


新作HTML5ゲーム『百戦恋磨』10月15日(月)正式リリース!




ページトップへ